【 山梨市景観百選 】

<<「山梨市−地域の紹介と再考−」へ戻る

No.07 万力公園と笛吹川[7-C]

−万葉の森、ちどり湖、笛吹川と万力林の赤松−
−画像をクリックすると、元のサイズで見られます−

 電子申告が一般的になって、税務署に出向く回数も随分と減ったのですが、それでも電子データで送信できない書類は書面で提出します。この日は5月決算法人の申告を終えた7月30日。税務署に書類を提出した帰りに、少し運動不足を解消しようと、散歩がてら「万葉の森(万力公園)」に立ち寄ってみました。

 万葉の森(万力公園)は、当事務所から徒歩で10〜15分程度でしょうか、市役所旧庁舎のあたりから山梨市駅前まで笛吹川右岸に位置します。園内にはちょっとした動物園や、遊具、広場などもあり、ぐるっと歩いて一回りすれば30分程度はかかりそうな広さです。 


〈背の高い赤松が生い茂る〉

 背の高い赤松が生い茂る園内。「万葉の森」を謳うだけあって、足元に目をやると、そこかしこに短歌が刻まれた石があります。草花にちなんだ歌で、近くには草花と歌について解説したプレートが設置されており、探して歩くのも良さそうです。


〈短歌が刻まれた石〉


〈園内を流れる小川〉


〈飛び石があって渡れる〉


〈噴水広場〉


〈園内から根津橋を望む〉

 この日は平日でしたが、園内には犬の散歩をする人や、広場で遊ぶ人、木陰で休む人の姿も見られ、のどかな風景を作り出していました。私の近所の方が清掃員をされているのですが、この日もお会いすることができました。汗だくで作業をされていましたが、こういった方達のおかげで、野趣溢れる中にも整然とした公園になっているのだと思います。頭が下がります。


〈東屋の設けられた広場〉


〈空を見上げて〉


〈市民会館〉

 公園の北端には市民会館があります。当事務所でもTKC経営革新セミナーの会場として会議室を何度か使用しています。ホールや図書館も併設されており、西側にはちどり湖があります。


〈市立図書館〉


〈ちどり湖〉

 最後に少しだけ違った風景も。この画像を撮影した数日前に第53回笛吹川県下納涼花火大会(山梨市の花火大会)が開催されました。当日私は消防団員として、花火の燃え殻が森林に着火しないよう園内に散水する作業を行っていました。夕暮れ前には作業が完了し、いよいよ夜になって花火が始まると、今度は園内に落ちた花火の燃え殻が着火していないか見て回るのですが、しばし手を休めて何枚か花火の画像を収めてみました。園内からでは木が邪魔をして、大輪の花火を"真ん丸"の状態で撮る事はできませんでしたが、木々から漏れる花火の光もなかなか風情あるものです。


〈森の中から眺める花火〉

 事務所から程近い場所にある公園ですので、たまには仕事の手を休めて散歩しに来たり、リフレッシュに使うのも良いなと思いました。この「万力公園」、有志の方がお作りになっているのか「万力公園 万葉の森ガイド」というホームページがあります。各施設の紹介や画像も沢山載っています。一度覗いてみてはいかがでしょうか。


より大きな地図で 万力公園と笛吹川[7-C] を表示
(2010/08/03・相原愛紀)
<<「山梨市−地域の紹介と再考−」へ戻る