【事務所通信バックナンバー】

一人会社のすすめ

 当事務所の関与先に還暦を過ぎて事業承継をし、一人会社を興して自分の今までの人脈からボランティアから始まり、コンサルタントなどの活動をしている会社があり、関与させていただいています。

 あくまでも今までのように営利追求ではなさそうです。毎日が充実していると楽しそうに話している社長さんがいます。

 我々の世代においては、事業承継をするなり企業を退職してからの引退後の毎日をどう過ごすかがさかんに語られてきました。もしかすると余生といっても四半世紀は優にあるかもしれません。

 幸い豊かな経験があり、人脈も退職金もある方にお勧めしたいのは一人会社です。自分の生き甲斐だけを追求する会社です。

 なんなら個人企業でも構いません、人件費なし家賃もなしでも構いませんが、とにかく低コストで、自分の好きなことだけを選びに選んで、それしかしませんから毎日が趣味みたいに楽しいのです。そんな事業経営を団塊の世代に送ってもらいたいと考えています。

(2012/07/19・荻原秀樹)