【事務所通信バックナンバー】

年月

 本年も盂蘭盆からお彼岸にかけて、ご先祖様をねんごろに供養する時節を迎えております。この時期を通じて、ご一族の皆様がお集まりになり、相続の話し合いをされる方が多くいらっしゃいます。当事務所でもそんな方からご依頼をいただき、相続が滞りなくおこなわれるよう、有意義な資料づくりに努めております。相続では、必ず次はどうなるかということを考えて決めていかなくてはいけないので、そんな折りにもお役立ていただけるような資料づくりを心がけております。また『相続名義変更アドバイザーR』登録事務所として「何処に何を聞いていいのか判らない」といったご遺族の方の不安に対応させていただいております。様々なお話しの中から、系統だてて問題を解決し、手だてを考えご助言申し上げております。

 さて本年このような相続のご相談をお請けした方が、お勤め時代、たまたまのご縁でこの荻原会計事務所の"NETWORK・FOOTWORK"を読んでいてくださり、「いつも楽しみに読ませていただいていました」と言ってくださいました。当事務所の内容について"NETWORK・FOOTWORK"を通してよく知っていらっしゃるだけに仕事もスムーズにはかどりました。

 細々とはじめたこの"NETWORK・FOOTWORK"ですが、1998年創刊ですので、本年は20年目にあたることになります。この年月事務所のメンバー全員で協力して発行してこられたことは、本当に嬉しいことです。皆様のお忙しい時間の中のひととき、この"NETWORK・FOOTWORK"をお読みいただき、本当にありがとうございます。今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

(2008/08/20・荻原幸子)