【事務所通信バックナンバー】

一年を振り返って

 本年も皆様方の温かいご協力の数々、どうもありがとうございました。本年は初期指導ということで、新しく私共の事務所に縁あっていらしていただいた事業所さんのお役に立てるよう努力をしてまいりました。

 世の中では大手といわれる企業の崩壊が進み、足元を揺るがすような出来事が多く起こった年でした。大きいことがよいとされる時代は過ぎ、大きいがゆえに隠さなくてはならないことが膨らみ、結局は押しつぶされてしまうという筋書きがあまりにも多いように感じられます。会計事務所で関与させていただく企業の方は皆さんキラキラした魅力を持っていらっしゃると思います。希望、夢、実行。すべてが結果に直結しやすいだけに、経営者の方もとても張り切っていらっしゃり、お手伝いさせていただく私達にもその熱気が伝わってきて、いつも爽やかな気分になります。

 事務所にも不在がちで色々とご迷惑をおかけしていると思いますが、自分の持ち場をしっかりと固めて頑張りたいと思っております。来年もまたよろしくご指導、ご鞭撻の程、お願い申しあげます。

(1997/12/22・荻原幸子)